9月から11月にかけて実施される試験区分(特別選抜 I 英語等有資格型(自己推薦入試)、特別選抜II 国際社会志向型(自己推薦入試)、特別選抜III 世界人材志向型(自己推薦入試)、特別選抜III グローバル・フランス人材志向型(自己推薦入試)、特別選抜III アジア事情探究型(自己推薦入試)、特別選抜III 発信コミュニケーション型(自己推薦入試)、特別選抜III 専門学科・総合学科卒業生入試、海外帰国生徒特別選抜、推薦入試(一般公募推薦))を対象とした「特別選抜・推薦入試 ネット出願フリーパス」により、どのような試験区分の出願にもかかわらず、入学検定料の割引(【ネット出願 特別選抜割引】)・免除(【ネット出願 海外帰国生徒特別選抜 入学検定料免除】・【ネット出願 推薦入試(一般公募推薦) 入学検定料免除】)の適用により、入学検定料は上限 35,000 円となります。

名古屋外国語大学 特別選抜入試

インターネット出願の流れ

「個人情報の取り扱いについて」の内容にご同意いただき、出願手続きボタンより出願手続きを行ってください。

出願内容の確認、必要書類を印刷されたい方は、申込確認ボタンより確認を行ってください。

 手順1.出願登録に必要な環境を確認・準備する

本システムにて出願登録を行っていただくにあたり、以下の確認・準備が必要となります。

推奨環境

推奨環境について詳しくはこちらをご確認ください。

 手順2.出願書類を確認・準備する

学生募集要項・出願書類に記載されている必要な出願書類を確認・準備してください。

 手順3.出願内容をインターネットで登録する

出願方法を参考に、インターネット出願画面の表示に従って出願に必要な情報を入力してください。

 手順4.入学検定料の払い込み

「クレジットカード」、「コンビニエンスストア」、「銀行ATM【Pay-easy利用】」、「ネットバンキング」で、期限までに払い込んでください。
ご利用可能な払込方法については、こちらをご参照ください。

 手順5.出願書類を郵送する

学生募集要項・出願書類を参考に、ネット出願確認票、宛名ラベルを印刷します。
市販の角型2号の封筒に宛名ラベルを貼り、出願書類を一括して速達・簡易書留で郵送してください。
出願書類郵送締切日を過ぎた場合は受け付けできません。

これで 出願完了

出願書類受付後、受験票・写真票を発送します。
試験当日は、受験票・写真票を試験会場に持参してください。

個人情報の取り扱いについて

出願を開始するにあたり、以下「個人情報の取り扱いについて」を必ずご確認ください。
確認ができましたら「個人情報の取り扱いに同意する」チェックボックスを選択の上、出願手続きボタンより出願手続きを行ってください。

インターネット出願に関する個人情報の取り扱いについて


名古屋外国語大学(以下、「本学」という)では、「個人情報の保護に関する法律」、「文部科学省所管事業分野における個人情報保護に関するガイドライン」等に基づき、適切に個人情報を取り扱います。

(1) 個人情報の利用目的について

本学は、取得した個人情報は、以下に示す利用目的の範囲内で取り扱います。

  • 入学試験実施(出願処理、試験実施)
  • 合格発表
  • 入学手続
  • 入学後の学内管理
  • 個人を特定できない方法又は形式による統計的集計

 

(2) 個人データの第三者提供について

本学は、取得した個人データを利用目的の範囲を超えて第三者へ提供する場合は、あらかじめ利用目的を公表、又は通知し、ご本人の同意を得たうえで実施します。なお、次に掲げる事項の場合は、ご本人に同意を得ずに提供することがあります。

  • 法令に基づく場合
  • 人(法人を含む)の生命、身体又は財産の保護のために個人データを第三者に提供する必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 公衆衛生の向上又は子ども・若者の健やかな育成等の推進のために、特に個人データを第三者に提供する必要がある場合に、本人の同意を得ることが困難であるとき
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して関係事業者が協力する場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

 

(3) 個人データの取り扱いの委託について

本学は、利用目的の範囲内で、個人データの取り扱い業務の一部又は全部を外部に委託することがあります。この場合、個人データを適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人データの適正管理・機密保持等により個人データの漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施させます。